延期の理由は暴風警報によるもの。新しい試合日程は現地時間28日18時キックオフに決定しました。

最高風速120kn/hの疾風が予想とされる現地時間27日夕方の暴風警報が発令されたため、UEFAヨーロッパ・リーグ・ベスト32・2ndレグのFCザルツブルク対アイントラハト・フランクフルトの試合が延期されることになりました。

地元治安機関が決定

UEFA欧州サッカー連盟、両クラブの代表者、地元行政、ザルツブルグ警察などが出席した緊急会議で地元治安機関が延期の決定を下しました。

身の安全が保証不可能に

本日ザルツブルグ近郊で予想される強力な暴風に伴い、観客(2万9千チケット完売)、会場スタッフ、そしてそれまでの往復経路での身の安全が保証できなくなったとしています。

新しい試合日程について

協議の結果、新しい試合日程は現地時間28日18時キックオフに変更となりました。また、チケットに関しまして、本来のチケット・駐車場券は有効となります。

 

シェア
ブックマーク