ブンデスリーガ第23節、アイントラハト・フランクフルトはホームでウニオン・ベルリンと対戦します。

先日、ホームdw迎えたヨーロッパリーグ・ベスト32・1stレグでオーストリアのザルツブルクを鎌田大地のハットトリックとコスティッチのゴールで4-1と撃破したアイントラハト。今節はホームでウニオン・ベルリンを迎え討つ。

今シーズン、初めてブンデスリーガ 1部の舞台で戦っているウニオン。前期の対戦では、アイントラハトは敵地でドストとシルバのゴールで1-2で勝利を飾るも、終了間際のGKトラップが肩を負傷してしまい、嫌な形で試合を終えている。

22節を終えて勝ち点26の12位に位置するウニオン。2020年に入ってからはリーグ5試合で2勝3分を記録。敵地でライプツィヒに3-1、ドルトムントに5-0と敗戦。前節も敵地でレバークーゼンに2-3で敗れたが、終了間際まで熱戦を演じた。

2020年に入ってからは公式戦7試合で5勝1分1敗と好調を維持するアイントラハト。前節のリーグ戦では敵地でドルトムントに敗れたが、7試合で17得点を叩き出している。ウニオン戦後は中2日で敵地でのEL・2ndレグ・ザルツブルク戦、日曜には日本代表FW大迫勇也を擁するブレーメンとのアウェーマッチが控える。6日間で3試合を戦うハードな日程の中、アイントラハトがどのように戦って行くのか、また、指揮官アディ・ヒュッター監督の采配に注目が集まる。



【試合詳細】

キックオフ:2020年2月24日(月)20:30

対戦相手:1.FCウニオン・ベルリン

スタジアム:コメルツバンク・アレーナ

シェア
ブックマーク