ブンデスリーガ第19節、アイントラハト・フランクフルトはホームでRBライプツィヒ と対戦します。

2020年最初のホームゲームに臨むアイントラハト。今節は、王者バイエルンを抑えて首位で前半戦を折り返したライプツィヒを迎え討つ。

ライプツィヒとブンデスリーガの舞台で7度対戦してきたアイントラハト。これまでの対戦成績は1勝3分3敗。毎試接戦を演じている。前期のアウェーでの対戦では、前半にヴェルナーに先制点を許した後、反撃に転じるも追加点を許してしまう。終盤にはチャンドラーからボールを受けたパシエンシアが1点を返すも1-2で試合終了を迎えている。

前節、敵地でのホッフェンハイム戦でリーグ戦7試合振りの勝利を手にしたアイントラハト。これまでホームのコメルツバンク・アレーナでは上位2チーム、ドルトムント相手には終了間際に鎌田が相手のオウンゴールを誘発して2-2の同点、王者バイエルンには5-1と勝利を飾っている。強敵相手にはホームで粘り強さを見せている。今節、首位に君臨するライプツィヒ相手にも勝ち点奪取が期待される。

遂に迎えるホームでの2020年最初の試合。12人目の選手たちの後押しを受け、勝ち点3を奪う為の戦いが幕を開ける。



【試合詳細】
キックオフ:2020年1月25日(土)15:30
対戦相手:RBライプツィヒ
スタジアム:コメルツバンク・アレーナ

シェア
ブックマーク