アイントラハト・フランクフルトのメンバーたちは現地時間2日午前中にアメリカ・フロリダ州のタンパへと出発しました。

アイントラハトは昨年と同じくフロリダ州ブレーデントンに所在するIMGアカデミーで冬季中断期キャンプを開催。気温25度といった最高な環境のなかで後半戦に向けて準備を進めます。また、今回はテストマッチは1月8日にクリアウォーターで行われるブンデスリーガライバルのヘルタBSCの一戦のみに臨む予定です。

帯同しなかった現在負傷で離脱中のマリヤン・チャバル、フレデリク・レノウ、マルコ・ルス、ルーカス・トロのほか、ダビド・アブラーム、ジョナサン・デ・グズマン、ゴンサロ・パシエンシア、アンドレ・シルバ、ケヴィン・トラップ、アルマミ・トゥーレは現地で合流します。日本からの長距離移動の鎌田大地はあとから合流し、シモン・ファレットは他クラブとの交渉のため、キャンプへの参加が免除となりました。一方、U-19チームのGKマックス・ヒンケが同行します。

なお10日までとなるキャンプに参加するメンバーは以下の通りです。

GK

ケヴィン・トラップ、フェリックス・ウィードヴァルド、ヤン・ツィマーマン、マックス・ヒンケ

DF

エヴァン・ヌディカ、マルティン・ヒンターエッガー、アルマミ・トゥーレ、ダビド・アブラーム、長谷部誠、ティモシー・チャンドラー、ダニー・ダ・コスタ、エリック・ドゥルム

MF

ジェルソン・フェルナンデス、ジョナサン・デ・グズマン、ジブリル・ソウ、フィリップ・コスティッチ、ミヤット・ガジノヴィッチ、鎌田大地、セバスティアン・ローデ、ニルス・シュテンデラ、ドミニク・コール、シャバディ・チェティン

FW

デヤン・ヨヴェリッチ、バス・ドスト、アンドレ・シルバ、ゴンサロ・パシエンシア

シェア
ブックマーク