ブンデスリーガ第11節、アイントラハト・フランクフルトはアウェーでSCフライブルクと対戦します。

第10節ではホームで王者バイエルンを5-1で下したアイントラハト。今節ではここまでの10試合で勝ち点18を獲得し、好調を維持するフライブルクと敵地で激突する。

これまでブンデスリーガの舞台では30度激突してきた両チーム。アイントラハトはフライブルク相手に13勝5分12敗を記録。昨シーズンは開幕戦でフライブルクの本拠地シュヴァルツヴァルト・シュタディオンでミュラーとアレールのゴールで2-0で勝利。後期開幕戦でもホームでアレール、レビッチ、ヨヴィッチのゴールで3-1で勝利を手にしている。

今シーズン、DFBポカールではウニオン・ベルリンに2回戦で1-3と敗れて敗退するも、第10節を終えて5勝3分2敗の5位に位置するフライブルク。ホームに昨シーズン準優勝のドルトムントを迎えた第7節では2-2の引き分け、第9節では強豪ライプツィヒを2-1で下し、堂々たるシーズンを送っている。

今節、古巣との対決を迎えるフェルナンデス。2013/14シーズンにクリスティアン・シュトライヒの元でプレーし、公式戦30試合に出場している。また、フライブルクには2015/16シーズンまでアイントラハトに在籍したルカ・ヴァルトシュミットが所属している。ドイツ代表にも名を連ねるアタッカーをどう抑えて行くのか。アディ・ヒュッター監督の采配にも注目が集まる。



【試合詳細】
キックオフ:2019年11月10日(日)18:00
対戦相手:SCフライブルク
スタジアム:シュバルツヴァルト・シュタディオン

シェア
ブックマーク