UEFAヨーロッパリーグ・グループF第4節、アイントラハト・フランクフルトはアウェーでベルギーのスタンダール・リエージュと対戦します。

前節のヨーロッパリーグではスタンダールにホームで2-1勝利を飾ったアイントラハト。今節は敵地でファン・サポーターの後押しを受けられない難しい状況下で戦う事になる。 アイントラハトは過去にヨーロッパの舞台でベルギーの2クラブ、1988/89シーズンのUEFAカップウィナーズカップでKVメヘレン、1991/92シーズンにはヨーロッパリーグの前身であるUEFAカップでKAAヘントと対戦。両チームとの試合では敵地でゴールを奪えず、先のラウンドへの進出を阻まれている。 今節の注目選手は昨シーズンにKシント=トロイデンVVへの武者修行で著しい成長を遂げてアイントラハトにかえってきた日本代表の鎌田大地である。昨シーズン、鎌田はベルギーでの公式戦36試合に出場して16ゴールを記録。ベルギーのサッカーを良く知る若武者の存在はアディ・ヒュッター監督の率いるチームにとって大きな助けとなるだろう。 決勝トーナメントに進出する為にも絶対に勝利が欲しいアイントラハト。今節は12人目の選手たちがスタジアムにサポートに駆け付ける事はできないが、彼らの想いを胸に敵地で難敵スタンダールに挑む。 【試合詳細】 キックオフ:2019年11月7日(木)18:55(現地時間) 対戦相手:スタンダール・リエージュ(ベルギー)  スタジアム:スタッド・モーリス・デュフラン(リエージュ)

シェア
ブックマーク