30日に行われた抽選会の結果、アイントラハト・フランクフルトは今シーズンのヨーロッパリーグ(EL)ではグループFに入り、アーセナル(イングランド)、スタンダール・リエージュ(ベルギー)、ヴィトーリア・ギマランイス(ポルトガル)と同組になりました。以下、アディ・ヒュッター監督らのコメントを紹介します。

アディ・ヒュッター監督やフレディ・ボビッチ執行役員やが抽選会の結果にコメント
アディ・ヒュッター監督やフレディ・ボビッチ執行役員やが抽選会の結果にコメント

アディ・ヒュッタ―監督

おそらくアーセナルが勝ち上がるにあたって最有力視されるとても興味深くて魅力的なグループとなった。それでも我々は決勝ラウンドに進出する可能性は十分あると考える。アーセナルについては多く語る必要はない。ドイツ人選手が多く、ウナイ・エメリといったELを何度も優勝しているトップ級の監督が率いている。リエージュは名門で、私は彼らのクオリティを把握しているよ。ポルトガルのギマランイスも名門だが、2試合で2ポイントを得たところなので、現在の状態についてはまだ多くは言えない。だが、このグループを楽しみにしており、チャンスはあると信じている。

フレディ・ボビッチ執行役員 

アーセナルは楽しみだね。素晴らしいクラブだし、街も素晴らしい。チームは強力で、昨シーズンのファイナリストとして首位でこのグループを突破することが有力視される。リエージュのチームも強い。ベルギーのサッカーはここ最近、その質の高さを示しているからね。リエージュの雰囲気はいつも熱狂的で最高だね。ヴィトーリア・ギマランイスはサッカーが上手い技術的にも優れたチームだ。もちろん、このグループでは一番有名ではない相手なので、評価は難しい。だが、我々には次に進むしか目標がない!

アクセル・ヘルマン執行役員

とてもスリリングで強いグループ。今年のELシーズンを楽しみにしている。ドイツの観点から見て去年に我々はこのコンペティションに勢いをつけた。特にリエージュに関して、ファンたちをどれほど連れていけるのか話し合いたい。とにかくエキサイティングな旅先がファンたちを待っている。

DFダニー・ダ・コスタ

ついにアーセナルと対戦することになってうれしい。(元同僚の)ベルント・レノと、昨シーズンも抽選会が開催されるたびに対戦することを祈っていたからね。今日はほぼ同時にメッセージを送り合ったよ。その試合をすごく楽しみにしている。彼相手にゴールでも決めて見せるさ(笑)でもほかの相手も興味深い。きっと美しい試合になるし、みんな楽しみにしているよ。

シェア
ブックマーク