ブンデスリーガ第2節、アイントラハト・フランクフルトはアウェーでRBライプツィヒと対戦します。

ブンデスリーガにおいて7度目の対戦を迎えるアイントラハトとライプツィヒ。これまでの対戦では1勝1分け3敗。負け越してはいるもののアイントラハトはライプツィヒと熱戦を繰り広げてきた。

 

昨シーズンの両者の対決は2戦共に引き分けで終えている。ホームで行われた前半戦は、フェルナンデスが26分に先制点を奪取するも53分にはフォルスベリにPKを決められ、1-1で試合終了を迎えた。後半戦の敵地での試合ではスコアレスドローで終えている。

ブンデスリーガ開幕戦、ホームで開始早々ヒンターエッガーが決めたゴールを守り切り、ホッフェンハイムを相手に1-0で勝利を手にしたアイントラハト。対するライプツィヒは敵地でウニオン・ベルリンと対戦。前半に3ゴールを奪い、最終的には4-0で勝利を収めている。

2014/15シーズンの1シーズンをライプツィヒで過ごしていたレビッチ。彼にとっては古巣との対戦となる。また、ヒュッター監督とヒンターエッガーは過去に共に姉妹クラブであるザルツブルクに所属。2014/15シーズンは国内リーグとカップを共に制している。ライプツィヒのフィロソフィーを知る3人がチームに在籍している事はアイントラハトにとって大きな利点とも言えるだろう。

敵地で迎えるブンデスリーガ第2節は現地時間15:30キックオフ。



【試合詳細】
キックオフ:2019年8月25日(日)15:30
対戦相手:RBライプツィヒ
スタジアム:レッドブル・アレーナ

シェア
ブックマーク