3月21日(木)、アイントラハト・フランクフルトはSG Heringen/Mensfeldenと敵地でテストマッチを行いました。

インターナショナルウィークで9名の選手が各国の代表チームへと旅立ち、欧州選手権予選やアフリカネイションズカップ予選に励む中、アイントラハトは3月21日(木)にSG Heringen/Mensfeldenとテストマッチに臨む。

ローデ、アレール、デ・グズマンたち主力選手を引き連れて臨んだテストマッチ。アイントラハトは4分のローデの先取点を皮切りに前半だけでフルゴタがハットトリックする活躍を見せ、5-0で後半へと折り返す。後半はアレールが64分にハットトリックを達成すると、若手選手2人マカンダとセティンがゴールを決め、9-0で試合終了。



SG Heringen/Mensfeldenとのテストマッチ、アイントラハト・フランクフルトは9-0で勝利しました。

この試合、長谷部選手はメンバー入りしませんでした。



【スターティングメンバー】
GKツィマーマン、カブヤ、トゥータ、シュティッヒ、フィンガー、ローデ、トロ、デ・グズマン、M. シュテンデラ、アレール、フルゴタ

【得点】
ローデ(4分)、フルゴタ(8分、21分、42分)、アレール(32分、55分、64分)、マカンダ(69分)、セティン(84分)

【交代】
ツィマーマン→シュティール(46分)、シュティッヒ→オリヴェイラ(46分)、フィンガー→ホイザー(46分)、ローデ→N. シュテンデラ(46分)、デ・グズマン→セティン(46分)、M. シュテンデラ→マカンダ(46分)、フルゴタ→ゾルン(46分)

シェア
ブックマーク