アイントラハト・フランクフルトはU-19チームのFWミシャ・ホイザーとプロ契約を結びました。

若手のホイザーは29日にプロ契約にサイン。18歳の左ウィンガーは2016年にアイントラハト下部組織に加入。TSGヴェーアハイム出身のホイザーはKSVクライン=カルベンやキッカーズ・オッフェンバッハを経てアイントラハトに加わりました。

フランクフルトでのスタート時こそ少しばかりか問題を抱えていたホイザーは、それを乗り越えると急成長を見せ、短時間でレギュラーに定着。Bユース・ブンデスリーガでのデビューシーズンでは7ゴールをマーク。昨シーズンはAユースで19試合に出場し、良いパフォーマンスを維持する中で2ゴールと2アシストを記録し、Aユース・ブンデスリーガ残留に大きく貢献しました。今年3月にはアレマニア・ハイバッハとのテストマッチにも出場し、トップチームでのプレーを体験しています。

シェア
ブックマーク