4月28日(土)に既に今期のブンデスリーガ王者が確定しているFCバイエルン・ミュンヘンとアウェイで対戦します。アイントラハトは、2007年11月3日(0−0)以来のミュンヘンでの勝ち点の獲得を目指します。

過去13試合連続でバイエルンから勝ち点3を獲得することが出来ていません。勝利を収めたのは2010年3月20日(2−1)まで遡り、アウェイでは2007年11月以降の試合では8連敗中です。アイントラハトにとってはこの状況は変えたちところです。
両チームはDFBポカール準決勝を勝ち進み、5月19日にベルリンで決勝を戦うことも決まっています。バイエルンはチャンピオンズリーグでベスト4に残っていますが、昨日4月25日(水)にレアル・マドリードと対戦し、1−2で敗れています。さらに数名の怪我人を抱えているためスタメンメンバーを変えざるをえないでしょう。

オカ・ニコロフを覚えているでしょうか。アウェイでバイエルンから勝ち点を獲得した2007年11月、試合は0−0で両チームが勝ち点1を獲得することになりましたが、この日最も活躍した選手はオカ・ニコロフでしょう。1試合に38本のシュートを浴びましたが失点はゼロ。彼のお陰で勝ち点を獲得したと言っても過言ではないでしょう。

異母兄弟であるケヴィン・プリンスとジェローム、過去5回ブンデスリーガでの対戦があります。さらに2試合、2010年と2014年にW杯での対戦もあります。しかし、過去の対戦で一度もジェロームに勝利したことがありません。土曜日の対戦ではピッチ上で再開することはありません。水曜日のレアル・マドリード戦で大腿部を負傷したジェロームは今期の復帰は厳しい状況です。
バイエルンのセンターバック、ドイツ代表でもあるニクラス・ジューレ。彼はフランクフルト生まれで、アイントラハトのユース出身でもあります。ダルムシュタットやホッフェンハイムのユースを経て、ホッフェンハイムでプロデビュー、2017年よりバイエルンへと移籍しました。

試合情報:

2017/2018シーズン第32節

キックオフ:

2018年4月28日(土)15時30分(現地時間)

スタジアム:

アリアンツ・アレーナ(ミュンヘン)

試合前会見:LIVE

2018年4月26日(木)の13時00分(現地時間)よりニコ・コバッチ監督によるFCバイエルン・ミュンヘン戦の試合前会見を行います。
会見はMainovaにより、アイントラハトTVとフェイスブックでライブ配信されます。

シェア
ブックマーク