2018年4月18日(水)の夜にアイントラハト・フランクフルトはDFBポカール準決勝、FCシャルケ04とアウェイで対戦します。

昨年もアウェイで厳しい戦いを勝ち進んだアイントラハト。2017/2018シーズンのDFBポカール準決勝はアウェイでボルシア・メンヒェングラードバッハと対戦しました。15分にタワタの得点により先制するも前半終了間際のアディショナルタイムの追いつかれ90分戦い1−1、延長の120分でも点は動かず、PK戦に突入。接戦の末、7−6で勝利を収めました。

フランス人フォワードのセバスチャン・ハラーの活躍に期待。ハラーは今シーズンのDFBポカールを4試合戦い、ここまで4得点2アシストと記録しています。リーグ戦でもチーム最多タイ8得点を上げています。

古巣との対戦のケヴィン・プリンス・ボアテング、ラルフ・ファールマン、バスティアン・オツィプカの3名。ボアテングは今シーズン、アイントラハトの主力として大きさ活躍を見せてくれていますが、2013年8月から2015年12月まではシャルケに在籍しており、46試合に出場し、6得点を上げています。現在シャルケに在籍するラルフ・ファールマンは2009年7月から2011年6月までアイントラハトに在籍し、18試合に出場しています。バスティアン・オツィプカは2012年7月から昨シーズンまで在籍しており、145試合に出場し、23得点を上げています。それぞれの活躍に注目です。

試合情報:

2017/2018シーズン:DFBポカール準決勝

キックオフ:

2018年4月18日(水)

スタジアム:

フェルティンス・アレーナ(ギルゼンキルヒェン)

シェア
ブックマーク