2018年に開催されるW杯ロシア大会の組み合わせ抽選会が行われました。

ロシアW杯2018:組み合わせ決定!!
ロシアW杯2018:組み合わせ決定!!

アイントラハト・フランクフルトからはクロアチア代表:レビッチ・アンテ、セルビア代表:ガジノヴィッチ・ミヤット、スイス代表:フェルナンデス・ジョルソン、メキシコ代表:サルセド・カルロスとファビアン・マルコ、日本代表:長谷部誠がワールドカップ:ロシア大会に出場します。

クロアチア代表:レビッチはグループDに入り、アルゼンチン代表、アイスランド代表、ナイジェリア代表と対戦します。

セルビア代表:ガジノヴィッチ・ミヤットとスイス代表:フェルナンデス・ジョルソンはグループEに入り、ブラジル代表とコスタリカ代表と対戦します。
ガジノヴィッチのコメント:
「私たちはグループリーグを突破するために全てを出し切らなければならない。私個人ではロシアの地でジョルソンとハリスに会えるのを楽しみしている。」
フェルナンデスのコメント:
「ブラジルと対戦できることを夢のように思う。セルビアもヨーロッパでは強豪国だが、私たちが新しい時代を作り上げたいと思う。厳しい戦いになるのは容易に予想できるが、グループリーグ突破のために全力を尽くしたい。」

サルセド・カルロスとファビアン・マルコのメキシコ代表はグループFに入り、ドイツ代表、スウェーデン代表、韓国代表と対戦します。
ファビアンのコメント:
「優勝候補のドイツ代表との戦いはとても厳しい戦いになるだろう。しかし、強豪国との対戦は常にワクワクする。グループリーグ突破のために良い準備をして最後の笛が鳴るまで集中を切らずに戦いたい。」
サルセドのコメント:
「ドイツ代表と戦えることを嬉しく思う。すでにワクワクしている。スウェーデン代表と韓国代表との試合も簡単なものではないが、何としてでもグループリーグを突破したい。」

日本代表:長谷部誠はグループHに入り、ポーランド代表、セネガル代表、コロンビア代表と対戦します。
長谷部誠のコメント:
「私たちのグループは全ての試合が厳しい戦いになると思います。それは全てのチームが良いチームだからです。しかし、それは私たちも同様のことが言えます。そして、目標のベスト8を何としてでも達成したいと思います。」

W杯ロシア大会は2018年6月14日から7月15日まで開催されます。

シェア
ブックマーク