ファレット・シモン選手がドイツサッカー協会より2試合の出場停止と発表されましたのでお知らせいたします。

 先週の土曜日に行われたブンデスリーガ第7節、シュツゥットガルト戦の後半17分、ペナルティエリア手前で決定的チャンスを後ろから相手を押し、阻止したとしてレッドカード(反スポーツ的行為)が提示されました。このファールにより、ファレット・シモンはドイツサッカー協会より2試合の出場停止と発表されました。

出場停止の試合:
2017年10月14日(土)ブンデスリーガ第8節、ハノーファー戦(アウェイ)
2017年10月21日(土)ブンデスリーガ第9節、ドルトムント戦(ホーム)

シェア
ブックマーク