アイントラハト・フランクフルト・ミュージアム

アイントラハト・フランクフルト・ミュージアムは「コメルツバンク・アリーナ」スタジアムのメインスタンドの地上階にある。400m2の面積があり、訪れた者はクラブの歴史を知ることができる。アイントラハトの長い歴史を巡る物語や秘話が鮮やかに甦る300点ほどのオリジナル・アイテムが展示されており、偉大な功績や悲劇的な敗北の記憶を呼び戻し、懐かしい場面や忘れられないスターを思い出させる場となっている。

最も貴重なオリジナル・アイテムの中には、1899年の設立証明書、1960年のヨーロッパカップ決勝戦の対レアル・マドリッド戦で使用された伝説のボール、そしてもちろん、アイントラハトがその歴史で勝ち取ったトロフィー群がある。

アイントラハト・フランクフルトの隣には、フランクフルト市とヘッセン州の歴史も展示されている。アイントラハト・フランクフルト・ミュージアムでは、1950年代にアマチュア映画製作者によって作成されたここでしか見られないスタジアムやクラブ本部の「リーダーヴァルト」のカラーフィルム映像や、他のクラシック映像が見られる。

アイントラハト・フランクフルトはドイツのみならず、世界的に見ても素晴らしい伝統を持つ。1960年代および1970年代/1980年代における偉大な功績により(また国際舞台においても)、SGEはサッカー界の有名チームへと変貌を遂げた。このパンフレットには、アイントラハトの国際戦の歴史(その軌跡、ヨーロッパ選手権での試合、伝統となる輝かしい過去と現在)が載せられている。

開館時間
火~日曜:10:00-18:00
(ただし、水曜日は20:00まで)

入場料
大人:€ 5.00
小人:€ 3.50
ファン・サポーター部メンバーは無料.

住所
Eintracht Frankfurt Museum
Commerzbank-Arena / main stand
Mörfelder Landstr. 362
60528 Frankfurt
アクセス

電話番号
+49 (0) 69 - 955 03 275

ホームページ
www.eintracht-frankfurt-museum.de (ドイツ語)