フースバル・シューレ(スクール)

チャーリー・コーベルのフースバル・シューレ(スクール)

アイントラハトのレジェンド、チャーリー・キューベル・コーベルはサッカーの世界において、才能、勤勉、情熱、品性がサッカーの最も重要な基礎だという事を示していた選手です。彼がブンデスリーガで出場した602試合の記録(すべてフランクフルト)はおそらく破られることはないでしょう。選手、そして監督としてブンデスリーガのキャリアを終えた後、理事会の相談役としてアイントラハトに戻りました。彼が持つ多くのアイデアやビジョンの中の一つは、アイントラハト·フースバル・シューレのコンセプトへと発展しましました。彼の構想に対してスポンサーが集まり、すぐに(2001年)に設立に至りました。

このようにして彼は自身の大きな夢を叶えました。子供たちに自分の空いている時間の有意義な過ごし方を教え、早い段階で才能を発見し育てていきます。子供たちは、フースバル・シューレに通うことから楽しさの恩恵を受けます。自身のスキルを高め、戦術的な知識と協調性をトレーニングし、自身のチームでその経験を生かしていきます。

学校が休みの間や週末や平日を活用し、1日~5日のサッカーのキャンプを行っています。

フースバル・シューレやサッカーキャンプは「コメルツバンク・アリーナ」スタジアムで行われ、また、それぞれの町や市の地元のスポーツ施設でも行っています。

また大人の参加者は、企業やスポンサーによって行われるイベントで、かつてのブンデスリーガの選手とのトレーニング研修会を楽しむことができます。

住所・連絡先

Eintracht Frankfurt Fußball AG
- Fußballschule (Football Academy) -
Mörfelder Landstraße 362
60528 Frankfurt

電話: +49 (0) 69 - 95503 - 121
ファックス: +49 (0) 69 - 95503 - 128

Eメールアドレス: fussballschule(at)eintrachtfrankfurt.de
ホームページ: www.eintracht-fussballschule.de (ドイツ語)

理事長:カールハインツ・ケーベル